日盤吉方

みなさま、こんにちは!
きょうは、日盤吉方についてお伝えします♪

日盤吉方って、なんでしょう?
吉方や恵方は、1年間変わりませんが、この日盤吉方は、毎日変わります。

朝一番で出かける場所が日盤吉方だと、一日運気がよくなりますよ。
これを続けてとっていると、幸運を受け取りやすくなるといわれています。

日盤吉方は、毎日、とることができる吉の方角が、人によって違って、
しかも、その人が住んでいるところによって行くところが変わってきます。

結構複雑なようですが、決まりがあるので、それがわかれば簡単です。

まず、ご自身の日盤吉方の方角を知るにはどうするか?です。

1.今日の日盤を確認して、
ご自身の最大吉方が、日盤上のどこにあるか見る

それには、遁甲盤の図が入った手帳※を見ることです。

遁甲盤というのは、十二支と九星、十干(甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸の10の要素の順列)が
書かれている方位盤です。

毎日変わっていく日盤が載っているので、この手帳は1冊もっていると便利ですよ。
※手帳※ Amazonで買える2015年遁甲版入り手帳(11月から使える)をご紹介します。

この手帳がなくてもスマートフォンの無料アプリで、日盤を見ることもできます。
iPhoneのアプリをご紹介します。 アンドロイドの方は、すみません。探してみてくださいね。
<アプリ名:九星気学

2、自宅から最大吉方の方角へ750m以上離れたところへ行く
飲食店、自販機のある駅や図書館、コンビニ等

方角を地図で確かめるのも、アプリが便利です。
<アプリ名:吉方位マップ

3、その場で熱(電気も含む)を加えたもの
(湯を沸かしたもの、冷蔵庫に入っていたものもOK)を食べるか飲む

4、その場に30分以上とどまる(長くいるほど吉作用が大きい)

以上で、日盤吉方が取れます。

そんなに難しくないでしょう?

ご自身の最大吉方をご存知でない方は、下記のサイトで調べてくださいませ。
ハッピーエナジー ~九星気学開運サイト~

このサイトで、お誕生年、月、日を入れて、男女を選んで、
「あなたのキャラとハッピー☆エナジーを調べる」をクリックしてください。

すると、「あなたの本命キャラクター」「隠れキャラ」などが出てきます。
そこから下のほうにスクローすると、「あなたを応援するハッピー☆エナジー  最大吉方」が出てきます。

この最大吉方の星が、今日の日盤のどこに位置するか見て、その方角に行きましょう!

 

2014年10月の各星の運勢

<一白水星>

運気は上がっている。

しかし、誰かとうまくいかず、対立が続いてしまう。
この仲違いは、修復に時間がかかって、仕事にも影響がでそう。
やるべきことが進まなくて、イラつきやすいのが今月。
この状態を一刻も早く解決したければ、自分から行動を起こしましょう。
あなたのほうから、頭を下げるような徳のある態度で臨みましょう。
徳のある行動をすれば、上下の人が寄ってきます。

 

<二黒土星>

今年は運勢が強い。今月も好調!

特に友人関係が素晴らしい。二黒土星は人間関係が最も大切で、
激しい個性をいかに抑えるかが、生活を豊かにするコツ。
今月は、気持ちも安定し、友人関係も家庭生活も仕事関係もすべてが安泰。
この安定した環境からあらゆる物事が大きく進む。気持ちが落ち着いているので、判断力があり、決断力もある。
問題対処の力も備わっているから、自分が出した結論通りに自信を持って進めれば、誰もが納得して従います。
人によっては、大きな壁が立ちはだかって、いるように感じるかもしれない。
でも、それは錯覚で、自分が越えられないと思い込んでいるだけなので、意を決して挑戦してみましょう。
必ず成果が得られると信じよう。

 

<三碧木星>

今月は転換期。改革の時。

これまでの生活が変わるような、仕事の人事異動があったり、外部的な力が作用して変化が現れる。
年鑑の運勢は、継続が大切なのだが、替わるべきところは外部的な力で変わる。
そのため、事態は思い通りには動かない。無理に動かそうとしないで、時期の来るのを待つとよい。
無理をするとトラブルが生じる。

時期は、周囲の人を喜ばせ、伸ばして、御馳走もして手間暇をかけると、やってくる。
自分の思い通りにはならないが、腕力や権力では人は動かない。

優しく柔らかく、北風から太陽に自分が変わって、物事を動かそう。
実家に帰って、父母や兄弟姉妹と、食事をしながら語らうと、そこに人生の宝がある。

 

<四緑木星>

言い争いは要注意。受け入れよう。

今月は、言い争いを起こさなければ、好調なとき。
アイデアが次々と湧いて、実力を発揮できるが、成果を焦らず、確実に歩もう。
今月は、予想外の出来事が発生するけれど、全ては来年に向けた動きの現れだと知ろう。
「こんなはずじゃなかった」と出来事に不満や不安を持てば、
心が動揺し、言葉がきつくなり、不満が態度に出てしまう。対人関係に問題を起こす。
言葉の行き違いも大問題に発展するから気をつけよう。
親族との対立は修復に時間がかかる。
相手を受け入れて前向きに対処しよう。

 

<五黄土星>

今月は、うまく物事がすすまない。自分への過信に注意。

今は、自分を成長させるときと思って、人間関係のトラブルを乗りきろう。
今まで思うようにうまくいっていたために、自分への過信が生まれてしまった。
反省し、さらに大きな人間へと成長することを決意しよう。
誰かと対立状態になると、この対立は長く続く。
感情に流されて、口論へと発展させないようにしたい。
体調も悪く、気分が優れないとき。
風邪をひくと長引くので、体調管理に気を配ろう。

 

<六白金星>

かなり体調がよくなってくる月。周囲へのこころ配りを忘れないこと。

やることが多いが、自分一人でどんどん進んだり、独断したりしてはいけない。
何事もゆっくりと順序立てて、確実に歩むことを心がけよう。
ここは周囲の人のおかげで自分があるというセオリーを思い出して生活することが大事。
優しい母のように、周囲に心配りを忘れないことも重要。
トラブルが起きた時は、上から押さえつけ、白黒つけようとしないこと。
どうしても勝負をつけたくなって、相手をやり込め、勝ったとしても何の効果も生まれない。
自分の感情を満足させるだけで、一つも成果はない。
今月は、勝ち負けをつけず、時間の経過で問題が静かに収まるのを待とう。
誤解させた自分の不徳を反省し、やるべきことをしっかり処理すること。


<七赤金星)

あらゆることを明るく考え前進するとき。人が集まってくる。

今月は、積極的に活躍できる。この時に落ち込んでいる暇はない。
運気はこれから上昇していくので、今は不安を抱くより、問題を克服するイメージを明確にしよう。
根拠のない自信が大切なとき。大胆に歩みを進めよう。
今月は、多くの人が集まってくる。
あなたの犠牲的精神に感動し、大いなる目標に共感している人たちだ。
多くの人が集まると予想しないトラブルが起きるが、トラブルを処理する人も集まっているので、動じなくていい。
側近として人をそばに置くときは、昔からそばにいる人に相談すれば間違いは起こらない。

<八白土星>

運気は最高!どんなこともはっきり言おう。

体調も良く、気分も爽快!自分が考えるように物事が進展する。
遠慮をせずに、自分の意思を明確にし、それを大きな声で全体に伝えること。
大切なのは、自分の意思をどう伝えるかだ。
自分の考えを外に表現しなければ、正しい内容であっても周囲には広がらない。
わかりやすい言葉で語りかけ、解説する力が人を動かす。
さらに、自分の考えを行動に移すとき。
あらゆることを実現するパワーにあるれているから、人を信頼し行動してみること。
ただし、もののいい方には注意。アルコールが入る席での言葉には特に注意。
人にはそれぞれ事情がある。そのことに配慮し、相手が納得するまで気を配ろう。
言葉を慎み、食べ過ぎず、規則正しい生活をすること。

 

<九紫火星>

周囲の動きを見て判断するとよい月。数人で物事が進められると実力が発揮できる。

これまでの動きと違い、自分が考えたように物事を進めてはいけない。
全体の調和を考えて行動する月。周囲の状況を見れば、
自分が何をしなければいけないかがわかるから、周囲が求める動きをすることが大切。
時には、周囲の応援を頼んで行うことも出てくる。
数人で物事を進めることが不得意な人も、今月は、三人以上の人と協力して作業すれば大吉。
今月は、人の長所がよく見えるときなので、持ち味を生かして働いてもらうこと。
人の才能を見極め、才能を開花させるには、その人に合った言葉を探さなければならない。
相手の状況に合わせて的確なアドバイスを行おう。