中国古来の気学で、2014年を見るとどうなる?

気学では、2014年がどんな年なのでしょうか?

かいつまんで申し上げると、今年は「甲・午・四緑木星」の年。
動き出す崩壊に強い決意で革新断行の1年なんです。

ちょっと説明すると、
天の気    甲:硬い殻を破る
人の気 四緑木星:虐げられてきた人に倍の成果が訪れる
地の気    午:覆われた下で陰の気が陽を突き破って伸びてくる。

この気が早々とあらわれたのが、

小保方晴子さんのSTAP細胞の発見が認められた事例でしょうか。
(まあ、例えとしては、さらにわかりにくいかもですが)